偉大な謎が明らかに!マタイによる福音書に隠されていた「ある秘密」とは

偉大な謎が明らかに

約2000年前に書かれたと言われる「マタイによる福音書」の言葉。

「おおよそ、持っている人は与えられて、いよいよ豊かになるが、持っていない人は、持っているものまでも取り上げられるだろう」

 

この文書は、一般的には「裕福な人はより裕福に、貧しい人はより貧しく」という意味で語られてきました。

しかし、この文章には明示的には表現されていない「ある秘密」が隠されていると言います。

 

その内容がこの本に書かれています。

 

ザ・マジック(ロンダ・バーン 著)

次の文書は聖書のマタイによる福音書からの引用ですが、何世紀にもわたって多くの人々に誤解され、あいまいにされてきました。

「おおよそ、持っている人は与えられて、いよいよ豊かになるが、持っていない人は、持っているものまでも取り上げられるだろう」

この節は、裕福な人はより裕福に、貧しい人はより貧しくなる、と読めますが、あなたはきっと不公平だと感じるでしょう。

しかし、この文節の謎が解かれ、秘密が明らかにされると、新しい世界があなたの目の前に開かれるのです。

何世紀も隠され、明らかにできなかった秘密を解く鍵は、ある隠された言葉、つまり「感謝」にあります。

「感謝する人はより多くを与えられて、豊かさを手に入れます。感謝をしない人は、持っているものまでも取り上げられてしまいます」

この隠された言葉の意味が明らかにされれると、この謎の文言は極めて明瞭になります。

この言葉が記録されてから2000年が経過しましたが、今まで以上にその言葉は真実を表しているのです。

 

「感謝」を体感するための具体的で実践的な本

「ザ・シークレット」で有名なロンダ・バーンの著作のひとつですが、その中でも私はこの本が一番興味深く感じています。

 

「感謝する人はより多くを与えられて、豊かさを手に入れます。

感謝をしない人は、持っているものまでも取り上げられてしまいます」

 

感謝の実践は、まさにこの世の真理でしょう。

その「感謝」を体感するための具体的で実践的な本です。

 

ぜひ実践して感じてみてください。

 

あなたのパーソナルコーチ
篠原伸介

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。