効果的なアファメーションの作り方

アファメーションとは

アファメーション(affirmation)とは、肯定的な宣言のこと。

言葉の持つ力によって、望む現実を創造していく現実成就の手法です。

 

【関連記事】アファメーションとは

 

今回のコラムでは、アファメーション作るうえで陥りやすい点について書いてみます。

 

アファメーションの目的

まず、アファメーションの目的は何だと思いますか?

 

それは、自分を力づける信念を育てていくことです。

つまり、自分を力づける言葉がアファメーションになります。

 

したがって、たとえば、「私は英語ができる」と言いながら、「でも、本当はできないんだよね〜」と思っていたら、アファメーションになっていないのです。

自分がその言葉を言うことで落ち込んでしまっていたら、アファメーションは逆効果にもなり得るのです。

 

自分が信じられる言葉を使う

では、自分が信じられるアファメーションを作るためには、どうすればよいのでしょうか?

 

それは、自分が信じられる言葉に変えればいいのです。

 

たとえば、先ほどの例で言えば、

「私は英語ができる」

から

「私は英語が話せる自分にわくわくする」

「私はますます英語が話せるようになってきている」

など、自分が信じられる言葉に変えるのです。

 

これなら、自分が信じていることと矛盾がなくなります。

 

そして、自分との矛盾がなくなるからこそ、アファメーションの効果を発揮するのです。

 

ポイントは「その言葉に対する自分の感情」

そうやって、英語が話せる自分にわくわくしたり、そうなれそうな氣がしてくるような言葉に変えていくのです。

 

アファメーションを作る際のポイントは、その言葉に対する自分の感情です。

 

その言葉を唱えている時、

あなたの中にどのような感情が生まれますか?

 

ぜひ自分の感情を確認しながら、アファメーションを作ってみてください。

 

あなたのパーソナルコーチ
篠原伸介

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。