目標実現の道のりはジグソーパズルのようなもの

目標実現の道のりは、ジグソーパズルのようなものかもしれません。

 

最初は、途方もなく時間がかかるような氣がします。

しかし、ひたすらピースを当てはめていくしかありません。

 

いきなりピタッと当てはまることは、ほとんどありません。

はめて、外しての、試行錯誤の連続です。

 

そのように没頭していると、微妙な色や形の違いが見えてきます。

そうやって、だんだんとカタチ作られていきます。

全体が見えてくると、よりスピードも加速していきます。

 

ピースを当てはめる作業は、ある意味、失敗の連続です。

失敗を恐れていたら、ピースは一向に埋まりません。

一回一回、失敗に落ち込んでいるわけにはいかないのです。

 

大きなパズルであれば、挑む覚悟も違います。

それだけの覚悟を持って、挑んでください。

その覚悟を持って、試行錯誤のプロセスを楽しんでください。

 

あなたのパーソナルコーチ
篠原伸介

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。