幸せになろうとしないこと

幸せになりたいと考えていると幸せになれません。

なぜならば、なりたいという状態は、その状態との分離を生み出してしまうから。

 

だから、幸せになりたいと考えていると、逆に幸せから離れてしまうのです。

 

そのためには、幸せになろうとしないこと。

 

幸せの神様は、私にこう教えてくれました。

 

「幸せになろうとするな。幸せだと知れ。」

 

篠原伸介

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。