自分では氣づけないもの

自分の可能性は、いつも自分が思っていることの外側にあるのかもしれない。

だとすると、自分では氣づけないもの。

 

だから、それを氣づかせてあげる人が必要なんだ。

 

篠原伸介

自分に目覚める氣質学コーチング

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。