コミットメントのちから

コーチングにおいて、「コミットメント」という言葉を使うことがあります。

 

コミットメントとは、英語で「commitment」で、「約束」という意味です。

コーチングやビジネスの現場において、「結果にコミットする」などと使われることもあります。

 

では、この約束とは、何の約束でしょうか?

 

それは、自分自身との約束です。

 

その約束は、あなたにとっての「義務」ではありません。

それは、「決断」と言い換えても良いかもしれません。

 

やらされているうちは、本氣になんてなれません。

自分がやると決めないと、本氣にはなれません。

 

だから、やると決めることが大事なのです。

 

そのためには、やりたいことをやることです。

そのやりたいことをやると決めること。

そこから本氣の力が生まれるのです。

 

それが、あなたの自分自身との「コミットメント」なのです。

 

あなたのパーソナルコーチ
篠原伸介

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。