電子書籍はスマホで読める!無料のKindleアプリの使い方

電子書籍は、専用の電子書籍端末がなくても、あなたのスマホで読むことができます。

今回のコラムでは、まだスマホで電子書籍を読んだことがない方のために、スマホで電子書籍を読む方法についてご説明いたします。

 

Kindleとは

Kindle(キンドル)とは、ネット通販サイトのアマゾンが提供する電子書籍リーダー(電子書籍を読むための端末)のことです。

もしKindle端末を購入する場合は、性能・コストパフォーマンスなどを総合的に考えて、こちらがおすすめです。

 

単にKindleと言った場合、この電子書籍リーダーのことを指すこともありますが、「Kindleで読める電子書籍」や「スマホ向けのKindleアプリ」または「Kindle全体のサービス」のことをKindleと呼ぶこともあります。

今回は、その中で「スマホ向けのKindleアプリの使い方」についてご説明いたします。

 

Kindleアプリの使い方

Kindleアプリの使い方について、3つのステップでご説明します。

【ステップ1】Kindleアプリをダウンロードする
【ステップ2】アマゾンで電子書籍を購入する
【ステップ3】スマホで電子書籍を読む

 

【ステップ1】Kindleアプリをダウンロードする

Kindleアプリは無料で使うことができます。iPhoneでもAndroidでも大丈夫です。

あなたのスマホからこちらのページにアクセスし、無料のKindleアプリをダウンロードしてください。

Kindle読書アプリをダウンロード

 

【ステップ2】アマゾンで電子書籍を購入する

<まだアマゾンにアカウントがない方>

アマゾンにまだアカウントがない方は、http://www.amazon.co.jpにアクセスし、Eメールアドレスを入力、「初めて利用する」にチェックを入れ、手順にしたがって、アカウントを作成してください。

 

<アマゾンにアカウントがある方>

すでにアカウントがある方は、ログインし、こちらのKindleストアから本を探して、購入することができます。

Kindleストア

 

たとえば、宮沢賢治の名作「アメニモマケズ」は無料で読むことができます。

私もこれらの電子書籍の他、数冊出版しています。

 

 

書籍を選び、「1-Clickで今すぐ買う」をクリックし、購入します。

 

【ステップ3】スマホで電子書籍を読む

あなたのスマホで、先ほどダウンロードしたKindleアプリを立ち上げてください。

kindle2

Kindleアプリが立ち上げると、購入済みの本がダウンロードされるので、読みたいを本をクリックし、読むことができます。

この3ステップにしたがって、あなたもぜひトライしてみてください。

 

スマホで電子書籍を読めれば、外出時でもちょっとした空き時間を活用して、学びを深めることができます。

紙の書籍とはまた違った新たな学びのスタイルになるでしょう。

 

どうぞご参考にしてください。

あなたのパーソナルコーチ
篠原伸介

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。