自分を超える環境の中に身を置く

人は、人との関わり合いの中で、変化し、成長し、自分を超えていくことができます。

プロスポーツ選手が海外へと活躍の場を移し、驚くほど成長を遂げるのも、環境がその人の能力を引き出したと言えるのではないでしょうか。

 

もともとあなたの中には潜在能力があるのです。

いつもの自分を超える環境の中に身を置くことで、その能力が引き出されるのです。

 

ぜひそのような環境を求めてください。

 

そのような環境の中に身を置くことで、影響を受け、自分の基準が上がります。

自分にもできそうだと思える感覚が高まります。

 

この「自分にもできそうだと思える感覚」を作っていきたいのです。

 

ぜひ積極的にそのような環境に身を置いてください。

 

そうやって、自分の枠を超えるのです。

 

あなたのパーソナルコーチ
篠原伸介

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。