電子書籍出版コーチング

電子書籍出版コーチングとは

電子書籍出版コーチングは、3か月で電子書籍を出版するプロジェクトです。

電子書籍の企画から構成・制作・出版に至るまで、トータルでサポートいたします。

1か月目:企画・構成
2か月目:制作
3か月め:出版

 

電子書籍出版コーチングでは、企画・構成・制作・出版の各工程において、合計6回の個人コーチングを織り交ぜながら、一緒にかたちにしていきます。

第1回:テーマを決める
第2回:目次を作る
第3回:原稿を書く
第4回:電子書籍を作る
第5回:電子書籍を出版する
第6回:電子書籍を育てる

 

本の企画段階でのアイデアや目次の構成、さらには原稿の書き方や電子書籍の作り方など、コーチングセッションを通じて、具体的に一緒にかたちにしていきます。

また、電子書籍の制作、表紙の制作については、イメージをご相談しながら個別に作成いたします。

 

一度電子書籍の作り方を覚えてしまえば、後は自分で何冊でも生み出していくことができます。

最初の一冊を一緒に作ることで、電子書籍の作り方をマスターしてください。

 

サービス概要

内容

・電子書籍出版コーチング(90分 × 6回)

・電子書籍制作(校正・フォーマット)

・表紙制作

期間・方法

期間:3か月

方法:対面(東京・銀座) or スカイプ

料金

110,000円 → 【特別価格】90,000円[税別]

 

パーソナルコーチ

篠原伸介(しのはら しんすけ)

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。

システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。

 

著書

 

電子書籍出版コーチングにご興味ある方は、下記フォームよりお申し込みください。

お申し込みフォーム