あなたの人生に変化を起こす質問

ひとつ質問させてください。

「あなたはやりたいことをやらず、人生がこのまま過ぎていったとしたらどう感じますか?」

 

その時に感じた感情をエネルギーに変えてください。

人生に変化を起こしたいという強い想いがエネルギーになります。

 

そのエネルギーを自らを行動へと駆り立てるエネルギーに変えていってください。

 

しかし、この感情は短期的にのみ活用してください。

この感情をずっと抱いていると疲弊していきます。

 

したがって、最初にこのエネルギーを使ったら、だんだんと活用するエネルギーを変えていきます。

その時に活用する感情が、喜びの感情です。

 

そうやって、恐れの感情から喜びの感情にシフトしてください。

喜びの感情を長期的なエネルギーとして活用していってください。

 

そのためには「やりたいことをやること」です。

やりたいことをやることが、喜びの感情を生み、行動を起こしていく時の長期的なエネルギーになるのです。

 

あなたのパーソナルコーチ
篠原伸介

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。