行動を習慣化するには「記録」をすること

三日坊主という言葉があるように、何かを続けることは容易なことではありません。

一時的には、やろうと氣持ちが高まるのに、その感情はすぐにしぼんでしまいます。

 

モチベーションを継続させるためには、成長を感じることが必要です。

自分の成長が目に見えるようにわかれば、モチベーションは継続します。

 

そのために、行動を記録するのです。

 

その時に、ぜひ数字を使って記録してください。

そうやって、計測的できるかたちで記録してください。

 

行動を記録することで、行動の習慣化ができてきます。

 

まずは、記録することだけを意識して続けてみてください。

 

あなたのパーソナルコーチ
篠原伸介

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。