30秒で簡単実践!阿部敏郎さんがおすすめする「ストップ瞑想」とは

毎日のあらゆる行為に瞑想を持ち込もう

私も毎朝「瞑想」を実践しています。

しかし、瞑想って続けるのが難しいんですよね。

 

でも、大丈夫。

今日は30秒で実践できる瞑想をご紹介します。

その名も「ストップ瞑想」

 

やり方は簡単。

【30秒間じっとする】

これだけです。

 

わずか数分で心が整う12の瞑想(阿部敏郎 著)

これは生活の中でできる、もっとも短い瞑想です。

思い出したとき、いつでもどこでもやることができます。

1日6回以上、どれだけ多くても構いません、

6回やったとしても合計3分。

しかも効果抜群です。

続けることで、あなたはどんどんエネルギッシュになってきますし、魅力や磁力が増してきます。

なぜかと言うと、それまで活動の中で漏らし続けていたエネルギーが、あなたがストップしている30秒間は漏れることなく、あなたの内側にプールされるからです。

だからモテだします。

だったらやってみるって?

どうぞお試しあれ。

 

このストップ瞑想は思い出した時が、実践のタイミングです。

 

思い出した瞬間、その場ですぐにやり始めるのが秘訣。

それだけで、どんどんエネルギッシュになって、自分の魅力や磁力が増してくるそう。

 

瞑想は、日々の生活のストレスを解放していく方法としても画期的です。

ぜひあなたも実践してみてください。

 

あなたのパーソナルコーチ
篠原伸介

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。