感謝の波動でバランスをとる

プラスの時ほど、奢りが出て、傲慢になる。

だから、感謝の波動でバランスをとります。

 

マイナスの時ほど、自信を失い、悲観的になる。

だから、感謝の波動でバランスをとります。

 

そうやって、プラス・マイナスどちらの状況においても、いま自分に起こっている状況に感謝します。

 

その感謝の波動が人生の極意なのです。

 

あなたのパーソナルコーチ
篠原伸介

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。