あなたは思考をどこに向けていますか?

人は一日に5〜6万回思考していると言われています。

 

あなたはその思考をどこに向けていますか?

 

その思考をぜひ「あるもの」に向けてください。

「ないもの」に意識を向けるのではなく、「あるもの」に意識を向けてください。

 

意識を向ければ向けるほど、それは拡張していきます。

 

豊かさに意識を向ければ、豊かさが拡張していきます。

幸せに意識を向ければ、幸せが拡張していくのです。

 

そうやって、目の前にある幸せを探し、喜び、感謝するのです。

そうすると、目の前にある世界の見え方が変わってきます。

 

それを続けていると、実際に現実が変わってくるのです。

 

あなたのパーソナルコーチ
篠原伸介

ABOUTこの記事を書いた人

パーソナルコーチ。株式会社SKIP 代表取締役。システム開発会社にて通信分野のシステム開発・企画を経て、独立。パーソナルコーチングの他、個人や企業のメディア戦略をサポートしている。